正しい身体の知識を得ることで、可能性は無限に広がる。

「骨盤の歪み」という言葉を聞いたこと、一度はお有りかと思います。

では本当に骨盤は「歪む」のでしょうか?いいえ、骨盤は絶対に歪みません。

 

え、嘘でしょ!?と思われた方... 残念ながらフェイクの情報に侵されてしまっています。

 

実は骨盤に限らず、身体に関する情報には、嘘のコンテンツがあまりにも多くなっています。それがインターネット社会となったこの時代の現状で、今後も悲しき現状は急速に加速すると思います。

 

その理由は...

1 専門家でない限り、身体のことを正しく知る機会がほとんどない

2 ネット上のフェイク情報を鵜呑みにした指導者が、さらに生徒さんやお客様に普及している

 

 

ご両親から授かった大切な身体を守るのは、もはやご本人の責任。悲しいかな、そんな時代です。

 

だからこそ、Manawa Houseでは、真剣にご自身の大切な身体を、一生大切にし続けるためのお手伝いを、全力でサポートさせていただきます。

 

 

上の写真の女性。決して骨盤は歪んではいません。

立ち仕事が原因で、ある一部の筋肉は硬くなり、また別の筋肉は力が弱くなっていた、ただそれだけです。原因とその個所を見つければ、おのずと解決手段が見つかります。

 

ご自身の不調が腰痛であれ、肥満であれ、方程式は同じです。

何が原因か(why)、どこが悪いのか(what)、どうすればいいのか(how)

 

これを知らずにただ闇雲に、10年間ヨガをするか

正しい知識を身につけて、1年間ヨガをするか

 

Manawa Houseのお客さまたちは、確実に結果を出されています。

 

気づいていない、あるいは何かしらの不正確な情報が足かせとなって、

「私にはムリ...」「私にはできない...」と、自分で自分の可能性を閉じ込めていませんか?

 

ご自身の秘めたままの可能性、知ってみたくありませんか。

その秘密の部分にせまるのが、ヨガ解剖学の理論の基づいたManawa Houseのヨガクラスなのです

 

 

ヨガ解剖学の可能性 ーなぜヨガ解剖学なのかー

Manawa Houseを訪れてくださる9割以上の方は「ヨガは初めて」とおっしゃいます。

 

写真の彼女たち。実は彼女たちも、Manawa Houseにいらして数ヶ月〜1年未満の方です。

 

なのに何故、彼女たちはこうしたアドバンスのアーサナの類いが、いとも簡単にできるようになるのでしょうか。

ひと言で言えば、これこそがヨガ解剖学の凄さです

 

ヨガをされている方は、こんな言葉を聞いたことがあるかと思います。

ー1%の理論、99%の実践ー

私はヨガを始めた頃、その1%を、”たった1%” と、ほとんど取るに足らないものとして無視をしていました。

 

ですが、はじめてヨガ解剖学の存在を知ったとき、その1%の理論は実はとてつもなく偉大なものだったと衝撃を受けたのです。

 

みなさんはご自身のカラダのこと、どれだけ知っていますか?

その「知っている」こととは、神秘に充ちたカラダの内側の、どれくらいの割合でしょうか?

 

もしかしたら、1%にも達しないほどの「知っている」ではないですか。

 

 

「身体を変えたい...」その思いをヨガに託されるのであれば、まずはご自身の身体を知ってから。

知らないと損、知って得する!Manawa Houseのヨガで得するヨガの時間を過ごしてください。

 

 

Yoga studio Manawa House

さかたのりこ

アライメントにこだわる理由①
アライメントにこだわる理由①
タダーサナの極意①
タダーサナの極意①
ヨガで肉体改造はできるのか。
ヨガで肉体改造はできるのか。
タダーサナの極意②
タダーサナの極意②
アライメントにこだわる理由②
アライメントにこだわる理由②
眼鏡越しの空。
眼鏡越しの空。