【開催日程】  New!!

 

2017年10月22日(日) <ダイエット基礎・アライメント編> 

【時間】13:30〜15:30

【料金】 4860円

 

 

 

女性限定。<心拍トレーニング編><アライメント編>は、どちらから受講されても構いません。

有酸素運動をすれば、脂肪は燃焼する? 答えはNO

あなたがもし脂肪燃焼したければ、大切なルールがある!

ManawaHouseの会員さまを対象に、ある実験を行いました。

「アナトミック骨盤ヨガLevel1」で、クラス中の心拍数を計り、個々の最大心拍数をもとに、「脂肪燃焼効果がどれほどあるか?」を調べてみることに。

 

上の表をご覧ください。

被験者個々に差は生じるものの、この表では被験者の心拍数推移を3パターンに分類しています。

誰もが同じアーサナとシークエンスを過ごしているにもかかわらず、それぞれの心拍数とその推移には大きな変化が見られました。
 

【Aゾーン】

 主に糖分がより多く消費される心拍ゾーン。持久力アップや基礎代謝量アップ効果が期待できます

 

【Bゾーン】

 主に脂肪がより多く消費される心拍ゾーン。つまり脂肪燃焼効果がもっとも期待できます。

 

【Cゾーン】

 脂肪燃焼効果、筋力アップ効果はあまり期待できない

 

あなたのヨガ、どのゾーンに当てはまるか?

ヨガは確かに有酸素運動の一つです。そして自重を使った筋トレ運動でもあります。

 

ただし、もしもあなたがヨガをされる理由に、ダイエット、メタボ解消、細マッチョボディなど、

肉体改造を目的にされるのであれば、AゾーンやBゾーンに入り込むほどの心拍数を保たなければいけないことを知っていたでしょうか?

せっかくヨガをして、痩せようと思っていたのに...

Cゾーンにいるようなことがあれば、お金と時間のムダです。

大切なルール その①

 効果のある正しいアライメント!

 

Cゾーンになる原因①

ズバリ!ミスアライメントです。

 

これを抜きにして、脂肪燃焼も筋力アップも語ることはできません。

 

今後のヨガライフが、あなたにとって投資となるか、浪費となるかは、正しいアライメントにかかっていると言っても過言ではありません。

 

大切なルール その②

 適切な強度で、キープすること!

 

Cゾーンになる原因②

自分にあった強度を知らないのかも!

 

当然ですが強度が低くては意味がありません。

ですが、逆に強度が高すぎて、途中でポーズを解いてしまうようであれば、すぐに心拍数はCゾーンに落ちます。

ポーズを解かない程度の、適切な強度でフローし続けることが大切です。


そして、何よりも継続的に続けることです。

またより効果を求めるのであれば、週2回以上のクラス参加が望ましいです。

 

Manawa Houseでは、毎営業日にアナトミック骨盤ヨガのクラスがあります。

だからこそ価値のあるトレーニングができるのです。

【人気No.1クラスアナトミック骨盤ヨガ®】で 筋肉美と脂肪燃焼効果を

より効果的に、より効率よくゲットしたい人のための特別ワークショップ開催!

 

スタートアップワークショップ

<ダイエット基礎・アライメント編>  

2時間 受講料4860円

【講座内容】

・心拍トレーニングを行う上で大切なアライメント

・体幹トレーニングに必須の関節への意識

・ヨガの効果と、その他の運動との違い

・基礎代謝量と、運動・食事の関係

・30分程度のミニクラス

開催日 2017年10月22日(日)13:30 

スタートアップワークショップ

<心拍トレーニング編>

2時間 受講料4860円

【講座内容】

・最大心拍数から導き出す個々の心拍ゾーンについて

・理想の心拍ゾーンを保つコツ

・なぜシャバーサナは必要なのか
・筋収縮の種類 

・60分のミニクラス(アナ骨 Level0.5~1程度)

開催日 2017年11月23日(木)時間未定