新規チケットのご購入について

 

こちらのご案内は、お手持ちの有効チケットがなく新規にご購入される方、また「有効期限の解除」の対象となるチケットを使い終わられた方へのご案内となります。

 

新規でチケットをご購入いただく際も、しばらくの間、これまで通りの各種チケットを販売いたします。

ただし、月会費制の有効期限の設定につきましては、お手持ちのチケットの取り扱いとは異なりますのでご注意ください。

 

また2020年夏以降、新料金体制(ネット決済導入)への移行を準備しております。新料金体制への移行後は販売終了となるチケットがございますが、移行後に残り分がある場合、引き続きご利用いただけますのでご安心ください。

 

 

* 繰り越し制度は引き続きご利用いただけますが、ご利用方法がこれまでと異なります。「繰り越しチケットのご利用について」をご覧ください。

 

* ネット決済導入後、1ヶ月の参加回数によっては、チケットを併用することによってお得になる場合がございます。詳しくは新料金システムでご案内いたします。

■各種チケットの払い戻しはできません。

 

■ドロップインについて

会員ドロップイン(2800円)をご利用のお客様は、ネット決済導入前までは、現金でのお支払いになります。

 

■入会金について

入会金は今後、「予約システムへの登録料」と名称を変え、5000円をお支払いいただきます。

 

非会員ドロップイン(3000円)は廃止といたします。これまで非会員ドロップインをご利用されていた方は、予約システムへの登録料が別途必要になります。登録料をお支払い後、予約システムへの登録を経て、会員ドロップインまたはチケットをご購入ください。

 

 

 

 

 

■有効期限付きチケットの販売中止理由について

・感染症の拡大による再度の休業要請、緊急事態宣言の再発令等を想定しておくこと

・講師または、講師の家族に風邪の症状がある際、クラス開催の中止となる可能性があること

 

などがあり、安定した将来を約束できない状況での、月会費制・チケット制ともに有効期限付きチケットを販売することは、コロナとの共存が強いられる時代には相応しくない制度であると判断いたしました。 

 

 

■そのほかの販売中止理由

チケット制の継続割チケットは、チケット制の有効期限の廃止により「継続」という概念がなくなる理由からも、販売中止とさせていただきます。

また今後ネット決済の導入によって、これまでの月会費制・継続割チケットよりも金額ベースでお得になるケースが生じるため、ネット決済導入後には存在意義を満たさないチケットとして、販売中止とさせていただきます。

 

またネット決済は金銭授受の削減、入り口付近での混雑の緩和など、感染予防対策ともなりますため、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

今年1月に料金体制を変更したばかりで、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、金額ベースでは大幅な変更は行いません。

コロナとの共存時代に適したシステムへの変更とご理解いただけましたら幸いでございます。