Blog

【保存版】1.5ヶ月間のトレーニング結果。

続きを読む

『1億人に効かせ隊!』に記事を書かせていただきました。

続きを読む

仕事への迷い。

続きを読む

安曇野ヨガ解剖学林間学校2017。

続きを読む

ウマシカが羨ましい時がある。

続きを読む

低次にいる私とサヨナラしたい方へ。

続きを読む

Yogini vol57。


続きを読む

母の日に。

続きを読む

「脂肪燃焼にしか興味はありません!」

続きを読む

板橋区 「健康づくりプロジェクト。」

続きを読む

お金のやり取り。

続きを読む

【あなたの願いを叶える、インストラクターの選び方】


続きを読む

今日のお参り 伊勢山皇大神宮。

続きを読む

部屋もカラダも、良い気の宿る器であろう。

続きを読む

あけましておめでとうございます。

続きを読む

パニッ君、アゲイン。

続きを読む

「四川料理は辛くて当たり前です!」

続きを読む

常連さんはいい人だ!

続きを読む

新しい月がきっかけをくれる。

続きを読む

「虫」ってなんだ?

火曜日の午後の母は、私と久々に会うため、いつも以上におしゃべりになります。

その話の大概は、週末に起きた父との些細なもめごと。

 

今日も虫の居所の悪い母の話に聞いたフリをしながら、その夜のクラスのネタ探しをしてました。

 

そうか。そういえば、「虫の居所が悪い」の”虫”って何だ?

 

 

 

ことわざ慣用句辞典を開くと、

「腹の虫が収まらない」「虫酸が走る」「虫がいい」「本の虫」などなど

私たちの肉体には、どうやら虫が宿っているように思える、言葉の数々が出てきます。

 

弱虫、泣き虫もそうか。

 

虫って何だよ??

続きを読む

【アナトミック骨盤ヨガ®】〜第三者の目〜

続きを読む

【ナタラジャーサナ】比べることは絶対に大事だ。

続きを読む

【アナ骨】ビジネスの餌食になってたまるか。

続きを読む

【カピンジャラアーサナ】ハプニングをどう受け止めるか

続きを読む

【ハイランジ】大腰筋のマッサージから

続きを読む

今日くらい本音が言いたい

続きを読む

ハッピーを手に入れる条件。

おそらく誰もが子供の頃、横断歩道を渡るとき

 

「右を見て、左を見て、また右を見るんだよ」と

大人たちから教わりました。

 

 

では、右を見て、左を見て、また右を見るという行動をすれば

 

ハッピーな結末が待っているのでしょうか。

 

決してそうではありません。

 

 

左右を見るときに、右から左から

 

車が来ていないかどうかを確かめるという

 

 

 

目的を理解して、はじめて

 

安全に横断歩道を渡れるという

 

ハッピーな結末が待っています

 

 

「当たり前じゃないか!」と言われそうですが...

 

続きを読む

嬉しいかな、着れる服がなくなった。

昨日、ヨガジェネレーションのかなちゃんが
ヨガ解剖学アカデミーのFacebookページに
私の写真を載せてくれたんだけど…
これ、2年前の秋のもので
私の逆三シルエットは、もはやこんなものではなく…
三角筋と上腕三頭筋の膨らみ方は
とどまるところを知らず。
脇の下の、広背筋&大円筋エリアにいたっては...
続きを読む

Yogic Arts 〜Love Worrior Flow~

みなさまからの再三のラブコールを受けながら、やっと実現した異色のクラス。

1年ぶりの開催になりました。

 

Mihoko Inagaki Presents  Yogic Arts  〜Love Worrior Flow〜

 

彼女は私は同じ門弟で、師からはこう教わってきました。

みんな、ヨガを習いたいんじゃなくて、ハッピーになりたくてヨガをしに来ているんだよ

 

どんなスタイルであれ、最後はみんながハッピーであればうれしいんです。

 

- Noriko -

続きを読む

紀尾井町から赤坂見附。

続きを読む

母への想い その1。 ー 親孝行 ー

続きを読む

【1周年記念パーティありがとうございました♪】

続きを読む

祇是未在。ー4月からスケジュールが変更になりましたー

続きを読む

サードプレイスを持ってみる。

 

学生の頃から、勉強したり本を読んだり、ただぼーっとするために通うカフェがあります。

 

家でもない、学校でもない、私にとっての第3の居場所で、家にはない適度な緊張感と、学校の図書館にはない適度なざわつきが

集中へといざない、勉強や読書は進み、あるいは自分の中から新しい言葉が生まれることも、よくよくあるんです。

 

卒業論文もそこで書き上げたくらいです。

 

 

社会人になってから、第3の居場所は一つではなくなりました。

お気に入りのカフェは増えましたし、数時間を過ごしてしまうメガ書店もそのひとつです。

 

日常の中に、家でもなく職場でもない、けれど気負わずにゆる〜く過ごせる場所があると、頭の中をいったん整理することに役立ったり、

ふとした時に思わぬインスピレーションを与えてくれることもたくさんあるんです。

 

 

 

 

続きを読む

【ストレッチ】筋肉を伸ばす以上のこと。

続きを読む

ミニブログ@横浜

 

みなさま今週も、とびっきりの週末をお過ごしになられましたか v♡o♡v

 

週末が待ち遠しいのは、いくつになっても変わりませんが、

 

時間を自分でコントロールして自分だけの1日をカスタマイズすることが、

大人の週末の醍醐味だと感じるのです。

 

今夜のクラスが終わってから、横浜に移動しました。

これから2週間ぶりのお休みをいただきます〜

 

みなさまどうぞフレッシュな月曜日をエンジョイしてくださいね〜♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む

「つながり」って何のこと?

 

 

大切な人との会話が
昨日観たテレビの中の話だけで終わってしまったとしたら
おそらく私は、少しさみしい気持ちになると思います。

 


私が大切な人に与えた言葉が
読み終わった本に描かれていた事だけならば
ためになる知識かもしれないけれど
その方が私に求めたものではないかもしれません。

 


大切な人に伝えた何かが
私の師から教わったこと、そのままであれば
たとえ自分の言葉のように、流暢に語ったとしても、
盗みを働いたかような後ろめたさが残るのです。

 

 

 

 

 

 

身体で体験し、心で感じ、頭で咀嚼し磨いた言葉には、
命が吹き込まれたように
血がかよっているかのように
温かさが生まれます。

その時初めて、その方と心が通じあうことができるのだと思います。

今日は何を語りましょうか。

大切なひとりの前でも
大勢の前に立たせていただいたときでも
そんな自問自答から始まるのです。

 

- Noriko -

続きを読む

100%自分の責任。

続きを読む

エーカ・パーダ・ガラバアーサナ

続きを読む

ふわりとジャンプで戻りたい。

続きを読む

「ストレッチ」のクラス枠を拡大します。

なんだかみなさん、別々のことをやっているように見えるこの写真。

昨夜のストレッチのクラスの風景です。

 

 

太ももの前側・大腿四頭筋という筋肉を伸ばしているのですが、

どんな筋肉でも、どれだけの柔軟性があるかどうかは、ひとりひとり違って当然。

なので、ひとりひとり別々のことをしていて、当然なんです。

 

 

この写真の5名の方、同じようにみえる体勢もありますが、お膝を抱えたり、

ブランケット、ボルスター、ベルトなどを使いながら、全員まったく違う

オリジナルのストレッチをしています。

 

 

うーんと柔らかい方だって、まだまだ伸びしろがあることに気づいて、

「うわぁ〜まだ伸びるんですね〜!」なんて目を輝かせてたり。

 

 

そして足首の痛さが原因で、このストレッチ自体諦めていた方も、

「これなら気持ちいい〜!」とポーズに入ったらすっかりリラックスモード。

 

 

 

身体が硬い...と悩む方にとって、ストレッチは苦痛な作業だったりしますが、Manawa Houseのストレッチは、

その個体差を活かし、尊重するストレッチで、辛いことは一切しません。

 

けれどその方にとって「もっとも効果的なストレッチ」をアレンジします。

これ、とても大事なことです。

 

 

ストレッチの定義=筋肉の端と端と伸ばすこと

 

 

 

では端と端って?

 

知ってるのと、知らないのとでは、得られる効果に大きな差が出てきますね。

 

 

 

そしてさらに「ツボ押し」を加え、ここだけのオリジナルスタイルでクラスを運んでいます。

実はこのスタジオで一番のリピート率を誇る人気のクラスなんです。

 

 

ただ少しご参加いただく方の人数が多くなる場合、私のアジャストやツボ押しが間に合わなくなってしまうことも増えてきたため、

11月よりクラス枠を拡大することにいたしました。

 

 
 
これから寒さが増して、筋肉もこわばってくる季節にもなります。
週に一度「気持ちのよい、しかも効果的なストレッチ」で、じっくりと身体をほぐす時間を作ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
- Noriko -
続きを読む

旅ログ@京都 10.18

続きを読む

旅ログ@京都 10.17

続きを読む

パールシュヴァバカーサナ(サイドクロウ)

5月入会の麻里ちゃん。

 

麻里ちゃんは入会当時、チャトランガにとても苦しんで、

「いつになったら出来るようになるんでしょう。」なんて呟いていた、

おっとりした、でも芯の強い女の子。とにかくがんばり屋さんです。

 

いまでは正直、私よりも強い体幹の持ち主!

嘘ではありません。

かなり目を見張るものがあります。

 

実は子供の頃から体育の授業が嫌いだったそうですが、

「のりこ先生が体育の先生だったらよかった...笑」

なんて、うれしいことを言ってくれたりします。

 

 

続きを読む

ヨガフェスタ2013@パシフィコ横浜

続きを読む

其処にいてくれる誰かへ。

続きを読む

眼鏡越しの空。

続きを読む

久々の美容室。

続きを読む

それでも自然界の一部であるという思い。

続きを読む

断行・捨行・離行

続きを読む

眼は自らを見ず、刀は自らを割かず。

続きを読む